旨い日本酒とつまみで過ごす

名古屋市伏見駅から徒歩8分にある「そば居酒屋 山葵(わさび)」。
厳選された日本酒を片手に、旬の食材を使った一品料理をお愉しみ頂けます。
料理の基本となる出汁は三種の節からコクと香りを引き出したもの。
この味わいに合わせた日本酒をご用意しております。

穴子の八幡巻

魚料理

カウンターに並べられた旬の食材を使った一品料理。
店主自ら厳選した食材そのものの味をお愉しみ頂けます。

店主おすすめコース

店主自ら 目利きする魚は

魚料理

店主自ら柳橋市場で厳選する旬の魚。
穴子の八幡巻は新鮮な穴子で牛蒡を巻き、
甘辛くじっくり煮込んだ逸品。
それぞれの旨みがあふれ出します。

酢味噌あえ

野菜料理

採れたて新鮮な胡瓜と蛸を酢味噌であえ、
スッキリと仕上げました。
甘みのあるまろやかな日本酒とも
相性の良い一品です。

季節の味わいを

山葵の味は

三種の節を使い

山葵の味の基本は、三種の節からなる出汁の味。
蕎麦にも使われるこの出汁から様々な料理が作られます。
ソウダガツオ、サバ、ムロアジの節をじっくり煮出すことで、コクと旨みを引き出します。

出汁

十二の酒〟

日本酒は鮮度が命。鮮度が落ちないよう、一週間以内に
お愉しみ頂ける量だけ仕入れております。
選び抜かれる十二本の日本酒は、山葵の味の基本となる出汁との相性を考えて。
店主自ら蔵元を訪ね、選んでおります。

鮮度

蔵元を訪ね

日本酒

蔵元を訪ね
山葵の味となる出汁の味に合う日本酒を求めて、
店主自ら日本全国の蔵元を訪ねております。
杜氏の想いを聞き、出汁との相性を
考えて厳選しております。

まずは酒とつまみ

日本酒や焼酎、ワインなど。
美味しいお酒と一緒にお愉しみ頂ける幅広い
料理もご用意しております。
お料理に合わせたご提案も致しますので、
お気軽にお声かけください。

品料理

一品料理

晩酌の〆は蕎麦

旬の一品料理と日本酒をお愉しみ頂いた〆には、
蕎麦を愉しむのが、蕎麦屋酒の醍醐味。
山葵の蕎麦はのど越しの良い二八蕎麦、
卓上ですりおろす山葵をアクセントにご堪能ください。

山葵の蕎麦

お品書き

※一部を抜粋して掲載しております。
※価格は全て税別価格です。

山葵の酒肴

蟹クリームコロッケ(二個)
780円
厚切りベーコンステーキ
900円
車海老のかき揚げ
800円
旬の天ぷら盛合わせ
1,350円
名古屋コーチンの玉子焼き
530円
とりわさ
420円

サラダ

彩り野菜サラダ
880円
スティック野菜
三種類のソース
580円
新鮮野菜と生ハムのそばサラダ
700円

今宵のおすすめ

※季節の一例

天然仕立て「舞茸」の天ぷら
980円
松茸(焼き、天ぷら、フライ)
2,280円
キンキ(塩焼き、煮付)
2,980円
白子のバター焼き
980円
和牛もも肉のステーキ
2,280円
活〆石カレイの造り
980円
刺身三種盛
1,880円

お飲み物

日本酒

※季節の一例

白岳仙 純米 (福井)
480円
富久長 秋桜 純米吟醸 (広島)
480円
来福 純米酒 (茨城)
480円
十六代九郎右衛門 (長野)
480円
紀土 純米吟醸酒 (和歌山)
480円
上喜元 中秋の風花(山形)
480円

ワイン

赤・白・スパークリング
ボトル各種
8,000円
グラス各種
8,000円

麦酒

キリン一番搾りプレミアム グラス
580円
キリンラガ ー中瓶
700円

焼酎

※ボトルでもご用意いたします。

そば焼酎
那由多の刻 グラス
500円
吉兆雲梅 グラス
550円
麦焼酎
どぎゃん グラス
500円
綾古稀 グラス
500円
村正(熟成) グラス
550円
米焼酎
鳥飼 グラス
550円
芋焼酎
もぐら グラス
550円
薩摩の古秘 グラス
500円
玉露 本甕仕込 グラス
550円

up